乗り物

運転免許は合宿で取得

休みはあまり多くない

乗り物

自動車の運転免許証を取得するなら、免許合宿がおすすめです。通学の場合と比べると、はじめからスケジュールが組まれていますので実地教習の予約を入れる必要もなく短期間で免許を取得することができます。また、免許合宿では教習を受けるだけでなく観光も楽しめるのがおすすめのひとつです。温泉地や観光地に宿泊しながら教習所に通いますので、その日の教習が終わったら遊びに行くこともできるのです。このような理由から免許合宿がおすすめなのですが、実は自由時間はあまり多くはないのです。教習が終わったら旅館に戻り食事をとったら、合宿期間中に筆記試験があるのでその勉強もあります。土日は基本休みですが平日は基本的には厳しいです。

運転免許合宿がおすすめの理由のひとつとして、出会いが多いことが理由にあります。これが、教習所に自分の好きな時間に通学する通常の教習の受け方であると、毎回会う人も違いますので教習所に通っている人と知り合いになりにくいです。免許合宿は、2週間から3週間の間に同世代の人たちと同じ時間を過ごすことになります。普通であれば1回や2回しか会わない人と話すようなことにはなかなかなりにくいのですが、免許合宿はほとんどの時間一緒に行動をします。自然と話さなければならない雰囲気にもなりますし、親近感も沸きますのでそのまま友達になったり、カップルが成立することもあるのです。免許合宿は出会いが多いのもおすすめの理由です。